【E3 2014】人気FPSシリーズ最新作「Rainbow Six Siege」が発表。PC/PS4/Xbox One向けに2015年リリース [ ぬるオタ速報 ]
 2chまとめ・ゲーム・アニメなど                         アンテナサイト 
スポンサー広告 > 【E3 2014】人気FPSシリーズ最新作「Rainbow Six Siege」が発表。PC/PS4/Xbox One向けに2015年リリース
ゲーム > 【E3 2014】人気FPSシリーズ最新作「Rainbow Six Siege」が発表。PC/PS4/Xbox One向けに2015年リリース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【E3 2014】人気FPSシリーズ最新作「Rainbow Six Siege」が発表。PC/PS4/Xbox One向けに2015年リリース

rainbow


Ubisoft Entertainmentは北米時間の2014年6月9日に開催したプレスカンファレンスで,人気FPSシリーズの最新作「Rainbow Six Siege」を発表した。プラットフォームはPC/PlayStation 4/Xbox Oneで,発売は2015年となっている。この発表と同時に,本作のマルチプレイを収めたムービーも公開された。





公開されたムービーからも分かるように,本作では,対テロ組織の精鋭部隊「Raven」と,米国本土でテロ活動を繰り広げる「Rogue」の2チームに分かれ,5対5によるHostage Rescueモードが楽しめるようだ。このミッションでは,郊外の住宅地で女性を人質に立て籠もるRogueチームに対して,小型ドローンで人質の正確なロケーションや家の間取りを把握し,タクティカルに作戦を練りつつRavenチームが強行突入していくシーンが描かれている。




rainbow

rainbow

rainbow


Rogueチームは,扉や窓の補強を行ったり,トラップ爆弾を仕掛けたりして防戦し,Ravenチームは人質を安全な屋外まで退去させなければならない。しかし,Rogueチームが人質をどこに隠すかなどにより作戦は当然変わる。また,チームの仲間が死んでしまえば作戦を継続できなくなることもあり,プレイヤーは常に臨機応変な対応を迫られることになりそうだ。扉や窓はもちろん,壁や床も破壊できるため,地形を上手く使いこなすことが求められるのも面白い。




rainbow

rainbow


「レインボー・シックス」と言えば,2年前のE3の際に,「Tom Clancy’s Rainbow Six: Patriots」が発表されていたが,このプロジェクトを正式にキャンセルしたうえで,より「至近距離戦」のアイデアを煮詰めてタクティカル性を重視した「Tom Clancy’s Rainbow Six: Siege」へと昇華させているとのことだ。
 開発を行うのはUbisoft Montrealで,今のところは新世代ゲーム機とPCでのリリースがアナウンスされているのみ。そもそもシングルプレイヤーモードがあるのかどうかといったことも含めて,その続報にも注目しておこう。





ソース元:http://www.4gamer.net/games/260/G026035/20140610020/

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。