「Titanfall」の新たなプレゼンテーションムービー公開。オーストラリアで開催されたイベントの模様を収録した,約20分におよぶもの [ ぬるオタ速報 ]
 2chまとめ・ゲーム・アニメなど                         アンテナサイト 
スポンサー広告 > 「Titanfall」の新たなプレゼンテーションムービー公開。オーストラリアで開催されたイベントの模様を収録した,約20分におよぶもの
ゲーム > 「Titanfall」の新たなプレゼンテーションムービー公開。オーストラリアで開催されたイベントの模様を収録した,約20分におよぶもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Titanfall」の新たなプレゼンテーションムービー公開。オーストラリアで開催されたイベントの模様を収録した,約20分におよぶもの

titanfall3


2013年10月4日~6日,オーストラリアのシドニーで開催されたファン向けゲームイベント「EB Games Sydney 2013」において,Respawn Entertainmentの期待作「Titanfall」(PC/Xbox One/Xbox 360)のプレゼンテーションが行われ,その様子を収めた20分近いムービーが公開された。プレゼンターは,Respawn Entertainmentのコミュニティマネージャーを務める,アビー・ヒッピ(Abbie Heppe)氏。
Titanfall presentation:Abbie Heppe, Respawn Community Manager





公開された映像に最新情報はほとんどなく,基本的にこれまで公開されたムービーをまとめたものになっているが,冒頭部分,主人公の語りと思われる1分半ほどの場面でストーリーの一部が確認できる。戦争やテロとの戦いで疲れ切った主人公が,命を落とした仲間の墓に向かって語りかけているのだが,それによると,今や地球との交信は途絶え,移住者の間で土地や資源を求めての争いが繰り広げられているという。



titanfall1

戦いの舞台となるのは,ピンク色の花をつけた桜のような木々が並び,日本語の看板も見られる街「Angel City」で,Titanfallのプレイアブルマップとしてこれまで紹介された唯一の場所だ。主人公が見上げる空に浮かぶのが,どこの星なのか気になるところだが,ともあれ地球によく似た環境であることは間違いない。



titanfall2


本作はコアゲーマーにとっては,さまざまなアンロックやプログレッションによって何か月も楽しめるようにデザインされているほか,初心者でもプレイしやすいような操作性を実現しているという。これまでにも紹介しているように,歩兵としてプレイしている場合,複雑な操作をすることなくウォールランニングをしたり,敵のタイタンによじ登ったりできるという具合にスピーディなプレイを堪能できる。
 また,新たなタイタンの特殊能力として,電気の流れるスモークを発生させることで,よじ登ってきた敵の歩兵を振り落とす「Electrified Smoke」と,磁力によって敵の砲撃を無力化させる「Vortex Blocker」が紹介されていて興味深い。


プレゼンテーションでヒッピ氏は,「2014年秋にリリース」と発言しているが,これは南半球にあるオーストラリアのファン向けの言葉で,北半球では2014年春にPCおよびXbox One,Xbox 360向けに発売される予定になっている。「PlayStationでのリリースの確率はゼロではない」とElectronic Artsの幹部が発言したことはあるものの,Xbox向けにMicrosoft Studiosが用意するクラウドサーバーを駆使したゲームシステムになると思われている。







ソース元:http://www.4gamer.net/games/219/G021979/20131008018/





Titanfall [オンラインコード] [ダウンロード]
エレクトロニック・アーツ (2024-03-31)
売り上げランキング: 183


管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。