PS Vitaのシステムソフトウェアを搭載したセットトップボックス「PlayStation Vita TV」が11月14日に発売。価格は9954円(税込)から [ ぬるオタ速報 ]
 2chまとめ・ゲーム・アニメなど                         アンテナサイト 
スポンサー広告 > PS Vitaのシステムソフトウェアを搭載したセットトップボックス「PlayStation Vita TV」が11月14日に発売。価格は9954円(税込)から
ゲーム > PS Vitaのシステムソフトウェアを搭載したセットトップボックス「PlayStation Vita TV」が11月14日に発売。価格は9954円(税込)から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS Vitaのシステムソフトウェアを搭載したセットトップボックス「PlayStation Vita TV」が11月14日に発売。価格は9954円(税込)から

Vita tv

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは2013年9月9日開催のイベント「SCEJA Press Conference 2013」で,PlayStation Vitaのシステムソフトウェアを搭載するセットトップボックス「PlayStation Vita TV」(以下,PS Vita TV)を11月14日に発売すると発表した。価格は9954円(税込)
 操作用のDUALSHOCK 3,容量8GBのメモリーカードなどが付属する「PlayStation Vita TV バリューパック」(以下,バリューパック)も同日に1万4994円(税込)で発売となる予定だ。
PS Vita TVというのは,画面とゲームパッド機能を持たないPlayStation Vita(以下,PS Vita)だ。PS Vitaなので,テレビなどのディスプレイ機器とつなぎ,DUALSHOCK 3とリンクさせれば,PS Vita用タイトルだけでなく,初代PlayStationやPSPなど,ゲームアーカイブスで提供されるタイトルもプレイできる。

もちろん,セットトップ「ボックス」ということもあって,タッチスクリーンや背面タッチパッド,カメラ,モーションセンサーなどが省かれているため,一部のPS Vita用ゲームは非対応ということになる。


ゲーム以外に,各種コンテンツサービスを利用できることも,セットトップボックスであるPS Vita TVの大きな特徴の1つだ。現時点では,「ニコニコ動画」「TSUTAYA TV」「Hulu」といったビデオサービスや,「Music Unlimited」などの音楽配信サービス,さらにカラオケや電子書籍に対応する。Appleの「Apple TV」やGoogleの「Chromecast」に対抗するスマートテレビ的なデバイスを,PS Vitaベースで作ったらこうなった,といった感じだろうか。



vita tv2
vita tv3

本体は105(W)×65(D)×13.6(H)mmと,非常にコンパクトにデザインされている。PS Vitaカードスロットは向かって右側の側面に,そしてメモリーカードスロットやUSB 2.0,HDMI出力,100BASE-TX LANに電源といった主要端子と電源ボタンは奥側の側面にそれぞれ並ぶ仕様だ。通信機能は有線LANだけでなく,IEEE 802.11g/n対応の無線LAN機能も内蔵しているので,ディスプレイデバイスまでLANケーブルを引き回せないという場合でも利用に支障はなさそうだ。


なお,メモリーカードはPS Vita用のものが使えるほか,同時発表された新型PS Vitaと同様に,本体には容量1GBのストレージを内蔵している。

1万円でお釣りの来る価格設定なのは魅力といえ,“携帯機としてのPS Vita”にこだわらない人などには面白いハードウェアとなりそうだ。








ソース元:http://www.4gamer.net/games/990/G999021/20130909038/

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。